漢字辞典
漢字を検索
  1. 漢字辞典 >
  2. 漢字の豆知識 >
  3. 「見る」と「観る」の違い

「見る」と「観る」

スポンサードリンク

「テレビをみる」「外をみる」「劇をみる」などみるという言葉は、日常よく使われますが、この「みる」を漢字にした場合、「見る」以外に「観る」という漢字が思い浮かぶ方も多いと思います。では、この二つにはどのような違いがあるのでしょうか。

まず、「見」はみる・目に映るなどの意味があり、小学校一年生で習います。「観」はみる・よくみる・みわたすなどの意味があります。これらは「みる」の同訓意義です。
「観」の漢字自体は小学校四年生で習いますが、「みる」という読み方は教わりません。常用漢字表に含まれていない読み方で表外読みといいます。そのため、常用漢字表内の「見る」が多く使われています。
「見」の漢字の意味
「観」の漢字の意味

使い分けをしたい場合は、「歌舞伎を観る」や「しっかりと全体を観る」のような使い方が意味合いとして正しいと思います。

また、「みる」の同訓意義にはそのほかにも「視る」「看る」「診る」など多くあり、同じみるですが意味あいが少し異なります。

漢字の豆知識一覧へ
漢字辞典TOPへ

漢字一覧

漢字を検索

漢字の知識

漢字の問題

名前に使える漢字

漢検

当サイトについて

漢字関連サイト

スポンサードリンク

Copyright (c) 2012 - 2017 漢字辞典 All right reserved